銀行でマイカーローン組みました

初めて新車を購入することになり、支払いをどうしようかと悩んでいました。

カーディーラーの金利は高いから、ちょっとなぁって考えていました。
かといって、現金で支払うと生活はかなり苦しくなるし。

とりあえず、私がいつも利用している銀行に相談しに行くことにしました。
一応金利だけでも聞いてこようと軽い気持ちでした。

もちろん車を購入するのは決まっていたので、見積書もディーラーさんに
もらっていました。

ディーラーの方には銀行にも相談しますと事前に言ってあったのですが
少し担当者の方はディーラーでのローンをお勧めしていたのでドキドキしながら
銀行にいくことに。

銀行の受付で今回の目的を説明すると、
しばらくお待ちくださいとのこと。

ロビーで待っているとローン担当の方がおいでました。
案内されるまま、個室のようなブースに入りマイカーローンのことに
ついて相談してみました。

車の価格は、250万なのでまずどう支払ったほうがいいのか
相談しました。

銀行のマイカーローンはディーラーよりも金利が安く
こっちのほうがお得だなぁって思い、銀行さんにディーラーの担当者の方の
お話も伝えました。

すると、銀行の方が大丈夫ですよ何かあれば私も一緒にディーラーに行きますからと
心強いお言葉をいただきました。

私の預金残高とかこれからの生活のことを考えて、とりあえず50万は現金で支払って
あとの200万を3年ローンで支払って行ってはどうかと提案を受けました。

金利の計算などをしてもお得なのは明らかだったし、
250万まるまるローンにするよりも200万のみローンのほうが
金利が安くなるとか色々親切におしえていただきました。

好印象があったので即決して書類もその場でサインしました。
ほかの必要な書類は後日提出してローンを組むのがきまりました。

あの時の銀行員さんが親切丁寧に教えてくださらなかったら
ディーラーでローン組んでいたかもしれませんね。

今はせっせとローン支払っています。

関連エントリー

・ローンは借入時の信用がすべて
・家族を説得して輸入車を6年のローンで購入
・新古車購入で5年ローンを組みました
・親と共同名義で二世帯住宅の住宅ローン
・中古物件で住宅ローンの負担を軽減
・銀行でマイカーローン組みました